カテゴリ:珈琲のこと( 10 )

ゆっくりな珈琲時間♪

先週末の珈琲セミナーで、皆さんにお土産でお持ちいただいた珈琲「ブラジル ヨシマツ2015」
a0202518_12450816.jpg

次の日の夕方に、ゆっくり〜淹れてみましたemoticon-0162-coffee.gif

私が家で淹れる時はいつも、1〜2杯用のドリッパーにカリタのメジャースプーンで3杯分の珈琲粉を入れて、2杯分を淹れています。

温度は何度かはかりませんemoticon-0114-dull.gif
1リットルくらいを沸かし、沸いたら火を止めてヤカンをガス台から外し、蓋を開けてから、ゆっくり道具の準備をする感じですemoticon-0100-smile.gif

季節にもよりますが、温度はちょっと高めかな。。30秒は蒸らしてから淹れてるかと。
ヤカンからなるべく細くお湯を注ぐようにして、お湯のコントロールを練習します♪
ヤカンはお湯がたくさん出るように、口が太めになってます。なので細く出しにくい…ということで練習になるんです♪

こんなことばかりしてるので、珈琲ポットはなかなか出番がありませんemoticon-0114-dull.gif
a0202518_21293939.jpg

この日は、友達のHちゃんから譲り受けたデミタスカップで飲みました♪
デミタス好きの私には、ニヤニヤしちゃう幸せな瞬間です♡
かわいい♡

ゆっくりお茶できる日は、紅茶もデミタスカップで飲んでるんです。すぐになくなっちゃうけど…。

お気に入りのカップで、ゆっくりな珈琲時間♪ いい時間でした♪





[PR]
by tea_time_creation | 2016-10-20 12:39 | 珈琲のこと | Trackback | Comments(0)

珈琲の日♪

今日、10月1日は珈琲の日♪
a0202518_13503724.jpg

明日の1日カフェで使う珈琲を買いに吉祥寺までemoticon-0100-smile.gifemoticon-0162-coffee.gif

ブレンド美味しかったです♪

珈琲散歩…☆☆☆

全日本珈琲協会…☆☆☆
[PR]
by tea_time_creation | 2016-10-01 13:45 | 珈琲のこと | Trackback | Comments(0)

カンタン水出し珈琲♪

そろそろ梅雨明けかな〜まだかな〜という感じの、ジメジメ蒸し暑い日が続いてますねemoticon-0114-dull.gif

こんな感じの季節は、お湯を沸かして珈琲や紅茶を淹れるのが何だかめんどうだな…と思う方も多いのでは?
私もその一人です。

そこで、今日オススメしたいのが…
水出し珈琲です♪
a0202518_16064145.jpg

用意するのは、挽いた珈琲とお茶パック。
珈琲は深煎りのものがオススメです。
お茶パックは、百円均一やスーパーなどに売ってますよemoticon-0100-smile.gif
a0202518_16064283.jpg

お茶パックに珈琲を入れて、上の部分をひっくり返して閉じます。
a0202518_16064204.jpg

パックした珈琲を、お茶を作るポットなどにいれて、水を注ぎます。
フタがあればどんな入れ物でも大丈夫ですよー。
a0202518_16064250.jpg

こんな感じになります。

分量の目安は、珈琲の焙煎度合や細かさによりますが、今回お伝えするのは、深煎りの珈琲を中挽きで挽いたものです。

氷を入れたり、ミルクなどで割って飲む場合は、珈琲10gで水100㏄。
そのまま飲む場合は、珈琲10gで水150㏄。
冷蔵庫で7〜8時間置いたら出来上がりです♡

挽き具合が細ければ濃くでます。
焙煎度合によって出かたが違うので、分量は足したり引いたりしてみてくださいね♪

ちなみに私はいつも1日分、40g400㏄で仕込んでいますemoticon-0100-smile.gif
a0202518_16064347.jpg

夜のうちに仕込んで、朝、パックを取り出して朝食の珈琲に…というのが私のパターンです。
パックを入れたままにすると、濁りがでまので、8時間以上置くときは注意ですemoticon-0133-wait.gif

日持ちはしません。1〜2日で飲みきってくださいね。
濃く作っておいて、お好みで、水で薄めて飲むのもオッケーですemoticon-0100-smile.gif


カンタンお手軽な水出し珈琲、後味スッキリ!飲みやすいアイスコーヒーです。

ぜひ試してみてくださいねemoticon-0157-sun.gif

[PR]
by tea_time_creation | 2016-07-17 15:25 | 珈琲のこと | Trackback | Comments(0)

『カスカラ』

昨日のお気楽なお茶会でお出しした「カスカラのジュレ」。
「美味しい!」と召し上がった方もいれば、「面白い味〜」「さっぱりなジュレですね」と皆さんのご感想はさまざまでしたemoticon-0100-smile.gif
a0202518_17023370.jpg

カスカラとは、珈琲の実の部分を乾燥させたものですemoticon-0133-wait.gif
珈琲豆は、珈琲の果実の中にある種子のこと。よく見ると種っぽいですよね。
種を取り除いた果肉の部分を、お茶のようにして飲むことから、カスカラティーとかコーヒーチェリーティーと呼ばれています。
a0202518_17023448.jpg

一見、なんだかわかりませんよね。
カサカサです。
ポットにいれて、熱湯を注ぎ、5分くらい蒸らすと出来上がりですemoticon-0162-coffee.gif

酸っぱくて、ローズヒップににているので、そのまま飲むより、少し甘くしたほうが美味しいかな〜と思いますemoticon-0133-wait.gif

今回はジュレにすることにしたので。。。
a0202518_17023446.jpg

お鍋にお湯を沸かして、火を止めてからカスカラをザラザラ〜と入れて、5分放置。
a0202518_17023480.jpg

甘みをつけてから、粉ゼラチンをいれて冷やしました♪

カスカラは抗酸化成分が含まれているようなので、アンチエイジングが期待できますね♪

私が購入したのは吉祥寺にある、自家焙煎珈琲店『散歩』→☆☆☆

珈琲の種類もたくさんあって、美味しいですよemoticon-0100-smile.gifemoticon-0162-coffee.gif



[PR]
by tea_time_creation | 2016-05-29 16:23 | 珈琲のこと | Trackback | Comments(0)

ヤマモトコーヒー店♪

紅茶も珈琲も、淹れる道具達はとっても大切emoticon-0100-smile.gifemoticon-0162-coffee.gif
お気に入りのものを使うのが一番です。

紅茶の道具達はいろいろな場所で購入しますが、珈琲はここ♪
a0202518_12391901.jpg

新宿にある「ヤマモトコーヒー店」emoticon-0162-coffee.gif
いろいろな質問にわかりやすく答えてくれます。
a0202518_12392077.jpg

新宿に行くと、買うものがなくてものぞいちゃうんですよね。

見てるだけでも楽しいですemoticon-0115-inlove.gif


ヤマモトコーヒー店

http://www.yamamoto-coffee.co.jp/


こんな楽しみな記事を見つけました♪

a0202518_12473114.jpg

12月が待ち遠しいですemoticon-0100-smile.gifemoticon-0162-coffee.gif



[PR]
by tea_time_creation | 2015-08-20 12:21 | 珈琲のこと | Trackback | Comments(0)

カリタハンディドリッパー♪

少し前のことになりますが、合羽橋の珈琲専門店で見つけた「ハンディドリッパー」♪
a0202518_18443518.jpg

ハイキングや釣りなどのために作られた、携帯用のドリッパーのようです。

なんと!このセット 86円emoticon-0104-surprised.gif
安い!
a0202518_18443599.jpg

なんて便利なドリッパーなんでしょう。
早速、SUNDAY yu:yu の1日カフェで使ってみましたemoticon-0162-coffee.gif
a0202518_18443591.jpg

こんな感じにカップにのせて使います。
お湯を注ぐところがせまいので、ちょっとやりずらいかもしれませんが、なれれば大丈夫。
一杯どりには最適です♪


サーバーはいらないし、洗いものも減らせて、一石二鳥!


ただし、マグカップなどで二杯分淹れようとすると…ペーパーの上部に支えがないので、お湯が流れてしまいます…
注意してくださいねemoticon-0133-wait.gif
そーっと淹れる感じ。





秋になったら、何人かの方にリクエストしていただいている、珈琲セミナーを久しぶりに開催する予定でいますemoticon-0162-coffee.gif

ご希望の方にお土産で差し上げようかな〜なんて思っていますemoticon-0100-smile.gif



詳細が決まり次第、ブログでお知らせしますので、珈琲を淹れてみたーい!と思っている方は、ぜひぜひ‼︎ ご参加くださいemoticon-0139-bow.gif
[PR]
by tea_time_creation | 2015-06-27 18:16 | 珈琲のこと | Trackback | Comments(0)

珈琲の日♡

今日から10月emoticon-0157-sun.gif
今年も残すところ3ヶ月♪
アッ‼︎っというまに一年が過ぎていきますね♪

さてさて今日10月1日は「珈琲の日」です♡
a0202518_22525645.jpg

コーヒー国際協定によって、珈琲の新年度が10月からと定められたということと、秋から冬にかけて需要が高くなることから、1983年に、全日本コーヒー協会が定めた日のようです。

今日は大好きな、ブラジルサントスNo2を淹れましたemoticon-0162-coffee.gif

自分のために丁寧に淹れた珈琲、美味しかった〜です♪
(写真は先日珈琲専門店で撮ったものです)



[PR]
by tea_time_creation | 2014-10-01 20:02 | 珈琲のこと | Trackback | Comments(0)

水だし珈琲♪

先日行った、カフェ ドゥ ワゾーで買った珈琲豆で仕込んでみましたemoticon-0100-smile.gif「水だし珈琲」
a0202518_2352286.jpg

ペーパーフィルター用に挽いてもらったもので作ったので、軽い感じの水だし珈琲になりました。
これはこれでスッキリして美味しいんですが…もう少し挽きめが細かいほうがよかったかな➕分量もちょっと少なかったかな〜と感じる味でしたemoticon-0100-smile.gif


水だし珈琲は、豆の煎り具合いと挽き具合で分量を変えて作るのがオススメです♪
最近は、水だし用の珈琲が売ってますね。
それも簡単に美味しく作れるのでオススメです♪

今回は、浄水400ccに珈琲20g。
冷蔵庫で8時間抽出してみました。

できたものを買ってくるのもいいですが、自分の好きな香味にするのに、あーでもないこーでもないと、いろいろ実験しながら作るのがやっぱり楽しいですemoticon-0100-smile.gif
[PR]
by tea_time_creation | 2013-09-02 22:20 | 珈琲のこと | Trackback | Comments(0)

人生二度目のコピルアク♪

a0202518_15255453.jpg


お茶友達が昨年手に入れた「コピ ルアクF6B4.gif」の豆、なかなか予定が合わず…やっと予定を合わせて飲みましたF7B4.gifF7EE.gif

二度目のコピ ルアクは、少し細かめに挽いてお湯の温度を低めで。
酸味があって、後味スッキリF37E.gif雑味もなく、甘い香りはいつまでもカップに残ってましたF3A1.gif

同じ珈琲でも、前回のものとは違って感じましたが、甘味は同じ感じがしました。ジャコウネコの体内で発酵しているからかな〜F6B4.gif

おじゃました、ギャラリー&カフェのオーナーさんが作ってくれた、絶品焼きりんごF38D.gifと珈琲の相性はバッチリF6D2.gifとっても美味しくいただきました。

楽しくて美味しい時間でしたF7B2.gifありがとうございましたF649.gifF37E.gif
[PR]
by tea_time_creation | 2013-01-21 15:25 | 珈琲のこと | Trackback | Comments(2)

コピ・ルアク♪

a0202518_15203599.jpg


先日、珍しい珈琲を淹れに行ってきましたF7B4.gifF6CD.gif
インドネシア産の珈琲「コピ・ルアク」F482.gif
「コピ」はインドネシア語で珈琲を意味し、「ルアク」はマレージャコウネコの現地での呼び名だそうですF6B4.gif
コピールアーク、コピ・ルアックなどとも呼ばれるそうで、生産量が少なく、とても高価な珈琲のようです。
(ブルーマウンテンより相当高価F6A0.gif

製造工程は、なかなかワイルドで…F649.gifF7CE.gif
あの独特で複雑な香味は…納得…です。
ジャングルの中で飲んでる感じがしましたF7F0.gif(行ったことないですけど)

今回は、あえて製造工程は書きませんが、珈琲豆とジャコウネコがとても密接に関係しているとだけ説明しておきます(笑)

写真の珈琲の色よりも、実際はもう少し薄い色でした。あまり焙煎しすぎると香りがとんでしまうので、浅めで焙煎しているようです。


淹れた後の珈琲の粉をよーくみたら、何となーくまだ頑張ってくれそうな気がしたので、もう一回熱湯でさっと出してみました。(普通はありえないことです)
アメリカンのさらにアメリカンという感じで、香ばしくてスッキリF3EE.gif珈琲好きのお仲間達には、なかなか好評でしたF7EE.gif


とても珍しく高価な珈琲豆を、惜し気もなく提供してくれたKさん、ありがとうございましたF37E.gifごちそうさまでしたF37E.gif


楽しい一日でしたF7EE.gif
[PR]
by tea_time_creation | 2012-09-21 15:20 | 珈琲のこと | Trackback | Comments(2)