中国茶会『三閩物語』

報告がだいぶん遅くなってしまいました…002.gif
先月末の日曜日、いつもお世話になっている、上海小町さんちょしさんうらりんさんの中国茶会に行ってきました♪

一年に一度の中国茶会、今年のテーマは『三閩物語』♪
閩(ビン)という文字は、中国福建省を表すんだそうです。
福建省のとっておきのお茶を、それぞれの茶席でいただきました001.gif
a0202518_19131867.jpg

はじめのお席は、うらりんさんのお席。
武夷正岩茶と武夷種老茶を淹れてくださいました♪
a0202518_19131923.jpg

優しい雰囲気のなか、ゆったりとした時間が流れていきます。蓋碗に注ぐ湯の音と、お茶の香りで癒されました♡
お茶席で、初めてみた淹れ方も♪
蓋碗や茶壺にお湯を注ぐという以外にもあるんですね。勉強になりました〜。
お茶の香味は言うまでもなく最高!でした。
a0202518_19131951.jpg

2番目のお席は、上海小町さんのお席。
紅白茶という紅茶と白茶をブレンドしたという、スペシャルなお茶です。
a0202518_19131905.jpg

お茶はもちろん!最高!
栗の渋皮煮も最高に美味しく、楽しませていただきました。
a0202518_19131990.jpg

最後のお席、ちょしさんのお席。
安渓鉄観音の春茶と、秋茶を淹れてくださいました。
a0202518_19132092.jpg

春茶は今年のものを。
秋茶は、数年間寝かせておいたとのこと。
毎回茶席が始まる前に封を切るという、なんというワクワク感♡
中国茶ならではの楽しみ方ですね。
鉄観音好きの私は、静かにするのに精一杯(笑)
はい。もちろん!最高のお茶でした♪
a0202518_19132039.jpg

そしてそして、このお茶会のもう一つの楽しみ♡
[白茶果工作室]のヒロエさん作のお菓子達♡
ミルリトン 桃のフォンダン仕立て添え♡

焼き菓子のミルリトンの中には、桃がいい状態でちょうどよく入っています。
桃のフォンダン仕立て添えには、いちじくのピュレと桃、タピオカ入り。
食感のためだけの工程もあったかと…いやあ〜手がかかっている、妥協のないとてもとても美味しいお菓子でした001.gif


一年に一度の、三◯茶会。
一年に一度の贅沢です♪
とてもいい時間が過ごせました。
小町さん、ちょしさん、うらりんさん、ヒロエさん、マリコさん、ごちそうさまでした♪

ありがとうございました。

また次回も無事に予約がとれて、贅沢な時間が過ごせますように058.gif





[PR]
by tea_time_creation | 2015-10-13 17:40 | 訪問したお茶会&イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ttcreation.exblog.jp/tb/21736245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 喫茶店文化 ダージリン紅茶専門「Pure ... >>